スクリーノ 悪化

スクリーノ 悪化

 

さまざまな雑誌で取り上げられている人気ニキビケアクリームスクリーノ

 

一つでトータルケアができるオールインワンジェルです。

 

日本製、無添加なので安心して肌につける事ができます。

 

成分も良さそうだし、試して実感できるなら試すメリットもあると感じます。

 

でも、他に試した人の声がどうなのか気になってしまいます。

スクリーノ 悪化

そんなスクリーノですが、検索すると悪化の文字が・・・

スクリーノ 悪化

 

スクリーノは利用するとニキビが悪化してしまうのでしょうか?

 

利用前に気になったので調査してみました。

 

スクリーノは使うとニキビが悪化する?

 

結論:ニキビのケア方法によっては悪化する可能性が事が分かりました。

 

スクリーノ自体は炎症を抑える成分や保湿成分をたっぷり含んでいる良いクリームです。

 

しかし、顔にあるニキビのケアには注意すべき点がいくつかありました。

 

早速詳細を見ていきましょう。

 

シェービングなどの刺激による悪化

 

髭が濃く、シェービングをする方は注意が必要です。

 

フェイスラインにできたニキビがシェービングによって刺激され、悪化してしまう可能性があるからです。

 

  • 白色のニキビ・・・シェービングしてもOK
  •  

  • 黒色のニキビ・・・シェービングしてもOK
  •  

  • 赤色・黄色のニキビ・・・シェービングNG

 

 

角栓が詰まっただけの状態であればシェービングしても問題ありません。

 

しかし赤色や黄色のニキビは炎症を起こしている状態なので、刺激によって悪化してしまう可能性があります。


 

ポイント:シェービングする箇所にニキビがある場合、進行具合をチェックする

 

さわり癖による悪化

 

顔という場所にできるニキビはついつい気になってしまい、手で触ってしまいがちです。

 

この「さわり癖」がバリア機能の低下に繋がり、悪化させてしまう原因になってしまいます。

 

大人ニキビは肌の乾燥や刺激によって肌バリアが低下し、角層が乱れることが原因だ。「肌が刺激を受けると、角層が傷つき、炎症反応でその部分の角層が厚くなってくる。すると、角質がはがれやすくなり、それが毛穴に入り込んで角栓となって毛穴づまりを起こす。

 

髪の毛が触れたり、服が擦れる摩擦にも注意しましょう。

 

ポイント:ニキビが気になっても過剰に触ったりしない

 

過剰なケアによる悪化

 

よかれと思って過剰にケアするのも、ニキビ悪化の原因となります。

 

  • 皮脂が原因と思い洗顔で洗いすぎてしまう
  •  

  • 乾燥が原因だと思い保湿しすぎる

 

こういった過剰なケアが、かえって乾燥しやすい状態を作ってしまい、悪化につながる事もあります。

 

ポイント:過剰にケアせず、ケア用品は少数に絞って使う

 

まとめ

 

 

スクリーノ単体ではしっかりケアできていても、その他の生活習慣や、併用するケア用品の使い方によってはニキビが悪化する事が分かりました。

 

正しい方法でケアしていく事が大切なんですね。


 

>>>スクリーノの口コミや効果を見てみる